【電気工事士1種 過去問】高圧カットアウトPCの設置可能電路(H25年度問20)

問題

定格設備容量が50[kvar] を超過する高圧進相コンデンサの開閉装置として、使用できないものは。

— 答え —

  1. 高圧真空遮断器(VCB)
  2. 高圧交流負荷開閉器(LBS)
  3. 高圧カットアウト(PC)
  4. 高圧真空電磁接触器(VMC)

— 答え —
使用できないのは、高圧カットアウト PC。

<PC問題を繰返し練習したいあなたには>
H23年問46(PCヒューズ)
H23年問47(PCの容量)
H29年問48(PCの容量)

スポンサーリンク

解法と解説

方針

最最重要事項の開閉器の問題。高圧カットアウトについても確実にマスターすべし。

ふくラボ流攻略法

断路器を除く開閉器は、機器の仕様により遮断できる容量が決まっている。

その中で、高圧カットアウト PC だけは、電路の容量の条件が決まっており、

  • 変圧器容量 300kV・A 以下の電路
  • コンデンサ容量 50kvar 以下の電路

の開閉装置として使用することができる。

なので、反対に上記の容量を超える電路には使用できない。

まとめ

高圧カットアウト PC も最重要項目の一つ。

PCは

  • 変圧器容量 300kV・A 以下の電路
  • コンデンサ容量 50kvar 以下の電路

の開閉装置として使用することができる。

類似問題・関連記事
H29年問34(開閉器種類; PCひっかけ)
H29年問47(LBS図記号と外観; PCひっかけ)
H29年問48(PCの容量)
H28年問22(DS外観用途; PCひっかけ)
H27年問48(PCの容量)
H26年問22(PCの外観)
H25年問20(PCの容量)
H24年問33(開閉器種類; PCひっかけ)
H24年問45(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H23年問43(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H23年問46(PCヒューズ)
H23年問47(PCの容量)
H22年問48(LBS図記号と名称; PCひっかけ)

高圧カットアウトの解説

次なる訓練問題
・前の問題(問19)
次の問題(問21)
平成25年度(2013年度)問題

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました