【電気工事士1種】ランプレセクタプルへの結線練習!心線の輪っか作りを繰り返す

今日は、ランプレセクタプルへの結線を集中的に練習。

最初の結線がこちら。

露出型器具へ結線記事でも触れたが、やはり輪っかを作ったときの心線が長い特に黒電線のほう。

2回目の結線。一度結線したのを外して、輪っかを再成形し直したつもりだが、まだ長い。

そして、3回目。写真では心線が見にくいが、被覆のない部分が 2mm弱。一発でこの長さにはできなかったが、手直しすることにも慣れてきて、短時間でけっこう良い長さに。

やはり、繰返し練習すれば、きれいにできて、かつ作業時間は短くなる。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました