【電子回路とプログラム】MPU6050搭載ジャイロセンサの動作確認

昨日の MPU6050 記事「MPU6050搭載のジャイロセンサの小ささに驚き」で予告したように、本日学生さんにMPU6050モジュールを手渡してきた。

で、残り1個は自分用に持ち帰って、早速、ピンのはんだ付けから始めて、回路接続、お試しのプログラミングをやってみた。

参考にさせていただいたサイトがこちら。
https://n.mtng.org/ele/arduino/tutorial024.html
https://iot.keicode.com/arduino/arduino-gy521.php
https://garchiving.com/how-to-use-mpu6050-in-arduino/
ありがとうございます。

で、とりあえず動作させてみたのがこちら。

モジュールを傾けるとRoll と Pitch の数値が更新されているのが分かると思う。

これで「とりあえずの動作確認」完了。

残る加速度表示や、安定動作させるためのI2Cの接続(プルアップ等)、レベル変換などは後日試すことに。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました