【電気工事士1種 解説】高圧カットアウトPCの筆記試験対策!合格の重要ポイント


高圧カットアウト PC (Primary Cutout) は高圧受電設備の開閉器で、ひっかけ問題も含めると、なんと 10年で 13回も出題の合格必須項目

出題回数は多いが、ポイントは3つと少ない。

  1. 回路図記号
  2. 外観とヒューズ
  3. 電路容量

早めにマスターし、得点源に。

スポンサーリンク

高圧カットアウトPCの試験対策

  1. 回路図記号
  2. 外観とヒューズ
  3. 電路容量

回路図記号

PCの回路図記号がこちら。

覚え方は…思いつかない(汗)

単線図を丸暗記するときに、他の開閉器の図記号と一緒に覚えて。

過去の試験問題

出題パターンは2タイプ。

  • 回路図記号を見せて、外観・用途などを解答
  • 外観や用途から、回路図記号を選ばせる

いずれにせよ、開閉器の回路図がひっかけで出されるので、開閉器の図記号全部を混乱なく判断できるようにすれば吉。

→ 過去問
H29年問47(LBS図記号と外観; PCひっかけ)
H29年問48(PCの容量と図記号)
H27年問48(PC図記号と容量)
H24年問45(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H23年問43(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H22年問48(LBS図記号と名称; PCひっかけ)

PCの外観

PCの外観写真(H26年問22の問題文)。

特徴は…言葉で説明が難しいので、他の開閉器と見比べながら、解答できるように。


イ:PF付LBS
ロ:DS
ハ:PC
二:(たぶん)CB

過去の試験問題

外観の出題は2パターン。

  1. PCの写真を見せて、PCと答えさせる
  2. 他の開閉器の写真を見せて、PCをひっかけに使う

パターン1はそのままだからいいとして、パターン2はこんな感じで出題された(H29年問47)。

<解答の選択肢>

→ 過去問
H29年問47(LBS図記号と外観; PCひっかけ)
H28年問22(DS外観用途; PCひっかけ)
H26年問22(PCの外観)
H24年問45(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H23年問43(CB図記号と外観; PCひっかけ)

PCのヒューズ

PCに取り付けられるヒューズは、びろーんと長いリード線がついているのが特徴。

一番左のイが PCのヒューズ。

PCはこのリード線で溶断表示器を押さえておいて、ヒューズが切れると表示器が飛び出す仕組み。

→ 過去問
H23年問46(PCヒューズ)

PCの容量

PC を電路の開閉器として使用するためには条件がある。それは

  • 変圧器容量 300kVA以下
  • コンデンサ容量 50kVar以下

の電路。

もし、これを超える容量のときには PF付LBS遮断器 CB を用いる。

実際の過去問

(H29年問48(PCの容量))

<解答の選択肢>

変圧器容量500kVA のため、PCは施設不可。施設していい開閉器はハのPF付LBS。

→ 過去問
H29年問48(PCの容量)
H27年問48(PCの容量)
H25年問20(PCの容量)
H23年問47(PCの容量)

まとめ

高圧カットアウトPC の重要ポイントは

  1. 回路記号
  2. 外観とヒューズ
  3. 電路容量

重要ポイントをマスターすることで、あなたが1回で電気工事士1種に合格できるように応援している!

関連問題
H29年問34(開閉器種類; PCひっかけ)
H29年問47(LBS図記号と外観; PCひっかけ)
H29年問48(PCの容量)
H28年問22(DS外観用途; PCひっかけ)
H27年問48(PCの容量)
H26年問22(PCの外観)
H25年問20(PCの容量)
H24年問33(開閉器種類; PCひっかけ)
H24年問45(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H23年問43(CB図記号と外観; PCひっかけ)
H23年問46(PCヒューズ)
H23年問47(PCの容量)
H22年問48(LBS図記号と名称; PCひっかけ)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました