筆記試験過去問

筆記試験の過去問題

電気機器・回路

【電気工事士1種】絶縁材料の耐熱クラスとアルファベットは語呂合わせで覚える

絶縁材料の耐熱クラスの問題は、10年間で3回出題なので、次にいつ出題されるかは不明。覚えるかどうかはあなた次第。 ただ、問題そのものは ・温度の低い順に並べたら? ・温度の最もひくいのは? というように、順番さえ覚えてい...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】コイルとコンデンサに蓄えられるエネルギー(H30年度問1)

問題 図のような直流回路において、電源電圧 100 V、R = 10 Ω、C = 20 uF および L = 2 mH で、L には電流 10 A が流れている。C に蓄えられるエネルギー W C と、L に蓄えられるエネルギー W L...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】直流電源から直列+並列接続の抵抗に流れる電流を求める(H30年度問2)

問題 図のような直流回路において、電源から流れる電流は 20 A である。図中の抵抗 R に流れる電流 I R は。 --- 答え --- 答えは 0.8 である。 解法と解説 方針 この問題は、直流回路で...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】コイルに流れる電流は正弦波電圧より位相がπ/2遅れる(H30年度問3)

問題 図のように、誘導性リアクタンス XL = 10 Ω に、次式で示す交流電圧 v が加えられている。 v = 100 √2 sin(2πft) この回路に流れる電流の瞬時値 i を表す式は。 ただし、式にお...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】三相かご形誘導電動機の同期速度と滑りと回転数(H30年度問10)

問題 6極の三相かご形誘導電動機があり、その一次周波数がインバータで調整できるようになっている。この電動機の滑りが 5%、回転速度 1140 /min で運転されている場合の一次周波数 は。 --- 答え --- 答えは 60...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】変圧器の鉄損(うず電流損とヒステリシス損)と銅損の特徴(H30年度問12)

問題 変圧器の鉄損に関する記述として、正しいものは。 電源の周波数が変化しても鉄損は一定である 一次電圧が高くなると鉄損は増加する 鉄損はうず電流損より小さい 鉄損はヒステリシス損より小さい 答え 正しいの...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】鉛蓄電池とアルカリ蓄電池の特徴(H30年度問13)

問題 蓄電池に関する記述として、正しいものは。 鉛蓄電池の電解液は、希硫酸である アルカリ蓄電池の放電の程度を知るためには、電解液の比重を測定する アルカリ蓄電池は、過放電すると充電が不可能となる 単一セルの起電力は、...
筆記試験過去問

【電気工事士1種】モ-ルド変圧器で重要な高圧端子・低圧端子とタップ切替端子(H30年度問15)

問題 写真に示すモールド変圧器の矢印部分の名称は。 タップ切替端子 耐震固定端部 一次(高電圧側)端子 二次(低電圧側)端子 --- 答え --- モールド変圧器の最上部にある端子は「二次(低圧側)端...
発電送電

【電気工事士1種】水力発電所の発電機出力は有効落差と水量と重力加速度の掛け算(H30年度問16)

問題 有効落差 100 m、使用水量 20 m3/s の水力発電所の発電機出力 は。ただし、水車と発電機の総合効率は 85% とする。 --- 答え --- 答えは 16.7 MW である。 解法と解説 方針 発...
発電送電

【電気工事士1種】汽力発電所の再熱サイクルの見極めは再熱器と過熱器・復水器(H30年度問17)

問題 図は汽力発電所の再熱サイクルを表したものである。図中のA,B,C,Dに当てはまる装置の名称は。 答え 答えは、Aから順に、ボイラ、過熱器、再熱器、復水器である。 解法と解説 方針 汽力発電所のサイクル図...
タイトルとURLをコピーしました