高圧工事

高圧設備・機器の設置工事

高圧工事

【電気工事士1種解説】B種接地工事の重要ポイントは接地抵抗と施工場所

接地工事は合格に絶対必要な項目。 その中でも、B種接地工事は少々異端(?)で、他の工事との出題傾向が違う。そして11年で 8回出題されているという、合格重要項目! 合格重要項目だが、出題問題はよく似ている。重要ポイントを早め...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】V結線の複線図とB種接地工事(H31年度問50)

問題 ⑤で示す変圧器の結線図において、B種接地工事を施した図で、正しいものは。 <解答の選択肢> --- 答え --- 変圧器はV結線。V結線におけるB種接地工事の施工場所で正しいのはハ。 <B種接地工事を今日マスタ...
高圧工事

【電気工事士1種】アルミが接地極に不適な理由は地中に埋設すると腐食するため(H30年度問24)

問題 地中に埋設または打ち込みをする接地極として、不適切なものは。 内径 36 mm、長さ 1.5 m の厚鋼電線管 直径 14 mm、長さ 1.5 m の銅溶覆鋼棒 縦 900 mm × 横 900 mm × 厚さ 1....
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧屋内配線の適切な工事方法(H29年度問27)

問題 高圧屋内配線を、乾燥した場所であって展開した場所に施設する場合の記述として、不適切なものは。 <解答の選択肢> 高圧ケーブルを金属管に収めて施設した 高圧絶縁電線を金属管に収めて施設した 接触防護措置を施した高圧絶縁...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】地中電線路の施設はケーブル工事のみ可(H29年度問29)

問題 地中電線路の施設に関する記述として、誤っているものは。 <解答の選択肢> 地中電線を暗きょ式で施設する場合に、地中電線を不燃性または自消性のある難燃性の管に収めて施設した 地中電線路に絶縁電線を使用した 長さが 15...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧ケーブルの太さを決める検討事項(H29年度問31)

問題 ②に示す高圧ケーブルの太さを検討する場合に必要のない事項は。 <解答の選択肢> 電線の許容電流 電線の短時間耐電流 電路の地絡電流 電路の短絡電流 --- 答え --- 考慮する必要がないのは、3「電路の...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】変圧器の防振と耐震対策の施工(H29年度問33)

問題 ④に示す変圧器の防振または、耐震対策との施工に関する記述として、適切でないものは。 低圧母線に銅帯を使用したので、変圧器の振動等を考慮し、変圧器と低圧母線との接続には可とう導体を使用した 可とう導体は、地震時の振動で...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】機械器具の金属製外箱等の接地工事(H29年度問35)

問題 人が触れるおそれがある場所に施設する機械器具の金属製外箱等の接地工事について、電気設備の技術基準の解釈に適合するものは。 ただし、絶縁台は設けないものとする。 <解答の選択肢> 使用電圧 200 V の電動機の金属製の...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】水トリー現象はCVケーブルの絶縁層劣化(H27年問20)

問題 高圧架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブルにおいて、水トリーと呼ばれる樹枝状の劣化が生じる箇所は。 <解答の選択肢> 銅導体内部 遮へい銅テープ表面 ビニルシース内部 架橋ポリエチレン絶縁体内部 -...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】地中電線路の施設(H27年度問29)

問題 地中電線路の施設において、誤っているものは。 <解答の選択肢> 地中電線路を暗きょ式で施設する場合に、地中電線と不燃性又は自消性のある難燃性の管に収めて施設した 地中電線路に絶縁電線を使用し、車両、その他の重量物の...
タイトルとURLをコピーしました