高圧工事

高圧設備・機器の設置工事

高圧工事

【電気工事士1種 過去問】引込柱の支線工事に使う材料(R2年度問25)

<問題 R2年問25> 引込柱の支線工事に使用する材料の組み合わせとして、正しいものは。 <解答の選択肢> 亜鉛めっき鋼より線、玉がいし、アンカ 耐張クランプ、巻付グリップ、スリーブ 巻付グリップ、スリ...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】分電盤や動力制御盤を設置する作業の工具(R2年度問26)

<問題 R2年問26> 写真のうち、鋼板製の分電盤や動力制御盤を、コンクリートの床や壁に設置する作業において、一般的に使用されない工具はどれか。 <解答の選択肢> --- 答え --- 一般的に使用されない工具は、イの油圧...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧屋内配線の施設方法で誤っているものは(R2年度問28)

<問題 R2年問28> 高圧屋内配線を、乾燥した場所であって展開した場所に施設する場合の記述として、不適切なものは。 <解答の選択肢> 高圧ケーブルを金属管に収めて施設した 高圧ケーブルを金属ダクトに収めて施設した ...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】地中電線路に絶縁電線を使うのはNG(R2年度問29)

<問題 R2年問29> 地中電線路の施設に関する記述として、誤っているものは。 <解答の選択肢> 長さが 15m を超える高圧地中電線路を管路式で施設し、物件の名称、管理者及び電圧を表示した埋設表示シートを、管と地表面のほぼ...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】自家用電気工作物構内の受電設備(R2年度問30-34)

<問題 R2年問30~34> 図は、自家用電気工作物構内の受電設備を表した図である。この図に関する各問に対して、答えを1つずつ選びなさい。 問30 DS 問31 LA 問32 接地工事 問33 地絡とZCT 問...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧受電設備内に施す接地工事(R2年度問32)

<問題 R2年問32> ③に示す受電設備内に使用される機器類などに施す接地に関する記述で、不適切なものは。 <解答の選択肢> 高圧電路に取り付けた変流器の二次側電路の接地は、D種接地工事である 計器用変圧器の二次側電路の...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧ケーブルの遮へい銅テープの接地方法(R2年度問33)

<問題 R2年問33> ④に示す高圧ケーブル内で地絡が発生した場合、確実に地絡事故を検出できるケーブルシールの接地方法として、正しいものは。 <解答の選択肢> --- 答え --- 接地方法として正しいのは、イ。 <...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】ケーブルと電線間の隔離距離(R2年度問34)

<問題 R2年問34> ⑤に示すケーブルラックに施設した高圧ケーブル配線、低圧ケーブル配線、弱電流電線の配線がある。これらの配線が接近又は交差する場合の施工法に関する記述で、不適切なものは。 <解答の選択肢> 高圧ケーブルと...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】C種接地工事を施す自家用電気工作物(R2年度問35)

<問題 R2年問35> 自家用電気工作物として施設する電路または機器について、C種接地工事を施さなければならないものは <解答の選択肢> 使用電圧 400V の電動機の鉄台 6.6kV / 210V の変圧器の低圧側の中...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧CVケーブルの劣化の一つが水トリー現象(2019年度問21)

<問題 2019年問21> 6kV CVTケーブルにおいて、水トリーと呼ばれる樹脂状の劣化が生じる箇所は。 <解答の選択肢> ビニールシース内部 遮へい銅テープ表面 架橋ポリエチレン絶縁体内部 銅導体内部 ...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】低圧配電盤にケーブル接続するときの工具(2019年度問25)

<問題 2019年問25> 低圧配電盤に、CVケーブル又はCVTケーブルを接続する作業において、一般に使用しない工具は。 <解答の選択肢> 油圧式圧着工具 電工ナイフ トルクレンチ 油圧式パイプベンダ ...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】接地工事の施工方法(2019年度問27)

<問題 2019年問27> 接地工事に関する記述として、不適切なものは。 <解答の選択肢> 人が触れる恐れのある場所で、B種接地工事の接地線を地表上 2m まで金属管で保護した D種接地工事の接地線を A種接地工事の...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧屋内配線における金属管工事の施工法(2019年度問28)

<問題 2019年問28> 金属管工事の記述として、不適切なものは。 <解答の選択肢> 金属管に、直径 2.6mm の絶縁電線(屋外用ビニル絶縁電線を除く)を収めて施設した 金属管に、高圧絶縁電線を収めて、高圧屋内配線を...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】高圧地中引込線の施設方法(2019年度問31)

<問題 2019年問31> ②に示す構内の高圧地中引込線を施設する場合の施工方法として、不適切なものは <解答の選択肢> 地中電線に堅ろうながい装を有するケーブルを使用し、埋設深さ(土冠)を 1.2m とした 地中電線を...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】ケーブルラックの施工方法(2019年度問33)

<問題 2019年問33> ④に示すケーブルラックの施工に関する記述として、誤っているものは。 <解答の選択肢> ケーブルラックの長さが 15mであったが、乾燥した場所であったため、D種接地工事を省略した ケーブルラ...
高圧工事

【電気工事士1種解説】B種接地工事の重要ポイントは接地抵抗と施工場所

接地工事は合格に絶対必要な項目。 その中でも、B種接地工事は少々異端(?)で、他の工事との出題傾向が違う。そして11年で 8回出題されているという、合格重要項目! 合格重要項目だが、出題問題はよく似ている。重要ポイントを早め...
高圧工事

【電気工事士1種 過去問】V結線の複線図とB種接地工事(2019年度問50)

<問題 2019年問50> ⑤で示す変圧器の結線図において、B種接地工事を施した図で、正しいものは。 <解答の選択肢> --- 答え --- 変圧器はV結線。V結線におけるB種接地工事の施工場所で正しいのはハ。 ...
タイトルとURLをコピーしました